Lubuntu 14.04 on ThinkPad X40でホットキーを使ってハイバネーションさせる方法。

Pocket
LINEで送る

2014-05-15-144153__scrot

さて、前回の記事で無事ハイバネートとスリープが出来るようになれましたが、いちいち「メニュー>ログアウト」や電源マークからハイバネーションやスリープさせるのは、いささか面倒であります(;^ω^)。

 

ThinkPad X40 にもご多分に漏れずホットキー(HotKeys)があり、Windowsだと、ホットキー操作でハイバネーションやスリープが出来ます(ホットキーマネージャを使いますが)。これをLubuntu 14.04 on ThinkPad X40 でも実現させるのが今回の目的です。

 

余談ですが、ThinkPadはメジャー機種なので大抵のホットキーは受け付けてくれます。Fn+F5でWiFi(無線LAN)のオン/オフが可能ですし、Fn+Delete/Fn+Homeとかで液晶輝度の変更も出来ます。でもなぜか、スリープとハイバネーションは全く動かず解決方法をずっと探していました(;^ω^)。でも、意外と簡単なところに解決方法がありました(;・∀・)。

 

まず、メニューから「設定>電源管理」を選びます(上記スクリーンショットの通り)。そうすると、Xfce電源管理ウインドウが開きます。

 

2014-05-15-141516_773x496_scrot

ここで、「ハイバネートボタンが押されたとき」と「スリープボタンが押されたとき」の挙動が設定できるようになっています。初期設定は「何もしない」となっていると思いますのでここを変更します。前回までにハイバネートが出来るようになっていれば、リストボックスから「ハイバネート」と「サスペンド」が選べるはずですのでそれぞれ設定して「閉じる」を押します。これで設定が出来たはずですので試してみましょう。

 

私の環境では一旦暗くなってまた画面が付いてからハイバネーションします・・・。なぜだろう(;・∀・)。でも、滅多に使わないので気にしないようにしようかなと・・・(ォィ。

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?
Pocket
LINEで送る

「Lubuntu 14.04 on ThinkPad X40でホットキーを使ってハイバネーションさせる方法。」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お手数ですが計算してくださいm(__)m *(必須) Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.