トレッキングシューズ到着(・∀・)

20140921_095321_Android

チヨダオンラインショップ」で注文していた「[ハイテック] HI-TEC HT SPIKE WP HT SPHIKE WP B C R メンズ | ブラック×レッド」が到着しました(・∀・)。

今回注文したのは、26.0cm/EEサイズです。「ブラック×レッド」ですがどちらかというと、色合いはオレンジですね。アクセントカラーのオレンジは、ThinkPadユーザーとしては心に引かれるモノがあるのは気のせいでしょうか(;^ω^)。

それに、数年ぶりに靴を買うのでワクワクもしました。

さて、紐を全体的に緩めて足のサイズに合わせますが、個人的には一番上のフックには引っかけません。日常履きにするので、靴べらで、すっと足が入るように調整します。冬物の靴下を穿いて試し履きしたら微妙にピッタリ(;^ω^)。立った状態で、足をくるまれた安定感というモノを感じます。これは、返品しなくて済みそうです。なにより。

あとは気になる耐久性ですね。どれくらい持つのでしょうか!?

ちなみに、片足約483gでした。両足で1kg弱となります。

細かいですが、商品紹介ページには「ライトハイキングシューズ」となっているので、「トレッキング系には向かないのか!?」と思ってしまいます。まぁ、山になどほとんど登らないですけどねw。

20140921_094446_Android

こんなかんじに、箱in箱の状態で届きますので、結構大きいですw。なぜか箱にへこみがありますが、どうせ処分するので気にしないことにします。

20140921_094609_Android

開けてみたところです。普通に、靴です。はい、靴です。

さて、初めてオンラインで靴を購入したわけですが、返品交換可能(送料は購入者負担)とはいえ、ドキドキしました。靴も微妙にサイズが違ったりすることもあるので、本来は靴屋さんで買った方が良いと思うのですが、今回は運命の巡り合わせのように見つけたので未知への挑戦でした。ときどき、スポーツ用品店でトレッキングシューズみたり、靴屋さんで物色したりして巡り合わせがなかったので、オンラインで見てみようと思ったら、ピコーンとあったのです。

今回は「チヨダオンラインショップ」を使用しましたが、全国チェーンだけあって品揃えも悪くありませんでした。ただ、電話での受付時間が平日の昼間の時間帯というのはなかなか勝手が悪いかも知れません。最近の通販には珍しく、発送も時間が掛かります。なのである程度余裕を持って注文しないと希望した日に届かない可能性もあります。

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?

トレッキングシューズ注文(・`ω´・ )キリッ

いいトレッキングシューがないか、ネットを閲覧していたら、「[ハイテック] HI-TEC HT SPIKE WP HT SPHIKE WP B C R メンズ | ブラック×レッド」を衝動買いしてしまいました。

カラーといい、性能といい、なかなかのモノだと思います。

今使っている靴がどれもこれも5年以上経つ年期モノでどうしようもなくなってきましたので(;^ω^)。なんと靴底を修理したり、貼り合わせて使ってきたことかw。今主力のトレッキングシューズは2003-4年当たりに買ったはずなので、そりゃも限度というモノはありますよね。

実は靴を買うのは3年ぶりくらいになりました(;^ω^)。ほんとはきつぶしていて換えを探すのですが、デザインと価格が折り合わなかったんですよ。今回は運命的に巡り逢わされた感じですね。

機動用として十分な一品だと思っています。あと、「ちょっとそこまで用」に一足欲しいですけど・・・。

正直、「ハイドロテック ハイキングシリーズ 6360 メンズブーツ 【ブラック】」も凄く気になるのですが、今回はお見送りしました。価格差が3000円くらい安く、限定取扱品というのもあり興味があるのですが、二足買う余裕もないので・・・(;^ω^)。

あと、ThinkPadユーザーとしては、「ブラック×レッド」の組み合わせに惹かれるモノがございまして(・∀・)。

 

 

 

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?

その、想い出の技術雑誌との別れは…。

20140905_120337_Android

お久しぶりです。久々のブログ更新です。今日は懐古的です。

8月は引越の準備をしながら、ときどきダウンしていたりと気苦労のある月でした。ちなみに写真は処分第二弾です。第三弾も予定しています(;^ω^)。

さて、引越に際して不要品などをいろいろと処分していました。まずは初めて買ったパソコンIBM PS/V Vision。FreeBSDとかApacheとかいろいろと勉強になりました。当時はApacheはmake一発でコンパイルかが通らなくてクイックハックして動かしていたものです。処分するのに抵抗はありましたが、置き場もないのでリサイクル料を払ってパソコンリサイクルに回しました。

そして、中三から買っていたエレクトロニクスライフ(NHK出版)と同後継紙パソコンライフの処分ですね。今の私を作り上げたといっても過言ではないものです。今読んでも解らないことだらけの雑誌ですwww。記念の雑誌数冊を残して処分することにしました。これも結構抵抗があったのですが、使い道がないのと、今のところに引っ越してから読んだことがないので・・・。大学の頃はひもといてレポートに活用したこともあったのですが・・・いまは必要になったらネットで探せそうですしね。

そして、Software Design。これも、私の技術力向上に役立ってくれました。DVD収録版があるので心置きなく処分することにしました。

 

個人的にお酒が好きな方なのですが、原因の一つがエレクトロニクスライフ1992年11月号で「本誌の毎号の記事を水割り片手に読みこなしてしまう方なら(ry」という下りがきっかけかな・・・と思っています。技術書は水割り片手に読むのがカッコいいと思ったんですね、中坊ですから(;^ω^)。そして、高校の頃になるとアバンティ(SUNTORY Saturday Waiting Bar Avanti)が始まり、いろいろなお話とともにジャズやお酒に興味を持ち始めます(;^ω^)。

 

こうして過去を振り返ってみると、本や情報に多額の投資をしてきたなぁと思います。多いときは年間数十万書籍・情報関連費に掛かっていましたから・・・今となっては想像がつきません。前の引越の時もかなりの量の技術雑誌を処分したのですが、今回も大変です。

 

今でもお酒は嗜む程度に好きですし、技術書はあまり読まなくなりましたが、月一で来る情報処理学会誌を斜め読みしながら過ごすのも一興だなぁ・・・と思っています。引越が落ち着いたらSoftware Designを買い始めようかなとも思っています。

 

やはり、水割り片手に技術書を嗜むのが個人的に楽しいかな・・・と思える時間ですね。

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?