Google Chrome 15。

2011.08.31-google_chrome 開発版(人柱版)である15も、リビジョンが1000とキリ番だったのでつい。

はっきり言って、物好きしか使わない開発版ですね。ちょっと新しい物好きはβ版あたりですが。

注意しなければならないのは「本当に使えないときがある」ということ。それ以外は最新機能使えて楽しいのです。

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?

Android機でケータイサイトを見る「Sxブラウザ」

device-2011-08-28-191139 Android端末のメリットの一つとして「フルブラウザ(パソコンのブラウザと同等機能)」があることです。しかし、パソコンのような大画面と、携帯端末の小さい画面(5inch以下)だと、むしろケータイ向けのサイトの方が使いやすい事が多々あります。

そんなときに役にたってくれるのが「Sxブラウザ」です。「ユーザエージェント(携帯かパソコンかが解る部分)」で判定しているケータイサイトであれば大抵は見ることが出来ます。一部、端末IDやケータイ会社からのアクセス以外をはじくところは残念ながら見ることが出来ません。

ちなみにこの画面は私が個人的に使用しているもので、いちいちネットにアクセスさせずに、SDに保存したデータを表示させるようにしています。

はっきり言って、PC向けよりケータイ向けの方が使いやすいサイトの例として「時刻表サイト」があります。パソコン向けは高機能すぎて、フルブラウザで見ると小さすぎるのと操作が多いので使いづらくなってしまいました。

device-2011-08-28-191219この「Sxブラウザ」で快適に使っているのが、「九州のバス時刻表」です。ここは、「モバイル向けのアドレス」にアクセスすると、パソコンからでも、ケータイ向けサイトを見ることが出来ます。

必要な時刻表はブックマークしてアクセスできるので、ケータイとほとんど勝手が変わらずよかったですね。

いざというときのため…というか、選択肢の一つとして用意してあります。

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?

「ELECOM docomo F-12C 保護フィルム プライバシーフィルム PD-F12PF」を使用中。

F-12Cの液晶保護シートはいろいろと悩みましたが、本体購入よりも前に、結果として「ELECOM docomo F-12C 保護フィルム プライバシーフィルム PD-F12PF」の買いました。ケータイとか結構覗き見されやすいですからねぇ。気を付けたいところです。

この手のモノを貼ると液晶の美しさを損なうといわれたりしますが、確かに生で見るよりかは幾分落ちると思います。

ちなみにどんな感じに見られるか写真にしてみましたw。

正直なところ、前後左右45度前後で見える化見えないか変わる感じです。そしてシート自体が堅くて厚みがあるので段差の突っ掛かり感はかなりあります。表面はするするした感触で特に違和感はありませんし、引っかかり感もありません(・∀・)。

液晶面ギリギリのサイズで張り付ける位置は注意が必要です。張り直しが出来るとありますが、はがすのに苦労します(´・ω・`)。実際ずれて貼ってしまったため、はがしたのですが、厚みがあるだけでなく「堅い」のではがすのも苦労しますし、引っかけた隅のシート部分がちょっとは上がって残念な気分ですorz。

[PR]楽天で「docomo F-12C用液晶保護フィルム(のぞき見防止) エレコム PD-F12PF」を探す 続きを読む 「ELECOM docomo F-12C 保護フィルム プライバシーフィルム PD-F12PF」を使用中。

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?

なんか早いですが、2012年を迎えるに当たって

もうすぐ、2012年の手帳が発売される季節になってきました。

月日の流れは早いものだと、感じるようになりました。

でも、まだ時間はあります。今年の初めに立てた目標で達成すべきモノなどを仕分けて、それでも取り組む時間は残っているような気がしませんか?

目的はなんだったのか。それを達成するためにはどのような手段を踏まなければならなかったのか、今一度考える時間があっても良いはずです。来年の目標を立てる前に、人生の目的、ライフワークの観点を含めて、今を見つめることも大切なことです。

残された時間をどう活用していくかは個人にゆだねられます。

ゆったりと心に平穏を求めるも良し、行動して何か求めるも良し…。

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?

Create Life with Palm & Android(スマートフォン活用)

せっかくスマホやタブレットを使っているのに活用しないともったいない!
「手帳」を選ぶ理由

NAS(LinkStation LS-WV4.0LT/R1)のWebAccessの回。

F-12Cでニコニコ生放送を視聴した感想(単文)。

F-12Cのソフトウェア更新を様子見(2011.09.22)。

Android機でケータイサイトを見る「Sxブラウザ」

「ELECOM docomo F-12C 保護フィルム プライバシーフィルム PD-F12PF」を使用中。

Android端末とGoogle コンタクトの同期と同期しなかったときの対処法。

Android スマートフォン docomo F-12Cに変更。

しげっち Android KnowledgeBase

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?

Android スマートフォン docomo F-12Cに変更。

2011.08.12-370795552

というわけで、買い増してきました「docomo スマートフォン F-12C」に。特徴とかは、メーカーサイトに譲るとして、カタログではわからない点をいくつか。F-01Aと比較した場合ですが…。

  • 電池は意外と持たない
  • 充電に時間がかかる(3-4h)
  • ケータイ補償お届けサービスが安く済む(294円)
  • ズボンのポケットに入れてもかさばらない

というのが感想です。充電は時間かかりますね~。F-01Aの倍は積んでいるので、倍時間がかかるのは、まぁ、なんですか、理解はしたいところですが…。「夜寝る前に充電」という使い方でしょうかる

ちなみに液晶保護シートは貼りました。「ELECOM docomo F-12C 保護フィルム プライバシーフィルム PD-F12PF 」を使っています。確かに上下左右から覗き見は防止できます(;^ω^)。

あと、電池が持たないのは非常にいたいところですが、「FOMA 補助充電アダプター01/03」も非対応、「USBモバイル電源「ポケパワー(BQ-600)」も充電継続できないところを見ると新しい予備電源設備が必要なのかも知れません。後者は新品電池で試したいところですが(;^ω^)。次世代の候補としては「Charge Pad QE-PL201」を考えています。軽さの101も魅力ですが、今後のことを考えると201を選んだ方が安全かなぁ…と考えています。「ポケパワー(BQ-600)」もリコールがかかっていますし、3-4年頑張ってくれたので退役させる頃合いなのかも…とおもったり。

そして、よく考えてみると、ストラップ…6年くらい使ってるwww。落下防止用にカラビナ付きストラップとジョイントを使っているので好けど、今のままで満足なのです~。

ここまで気を付けるのは、以前ケータイを2回紛失して、一度は出てこなかったことに由来します。やっぱり怖いですよ、ケータイを無くすのは。

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?

Android端末とGoogle コンタクトの同期と同期しなかったときの対処法。

フィーチャーフォンからAndroidスマートフォンに乗り換えると、電話帳関係もどう移行するか迷うところではあります。正直、docomoアカウント電話帳に移行するメリットはさほど無いと思っていますが・・・。

さて、Google コンタクトと同期しようとすると、どうしても同期できないアカウントが発生しました。同様のトラブルが発生しているようです。ぶっちゃけ、参考リンクを読んでいただいた法が解りやすいかと思います(;^ω^)。

[参考]xperiaの電話帳が、Gmailの連絡先に同期されない。 – Gmail 公式ヘルプフォーラム 

これ、標準の「連絡先」アプリの「メニュー」→「その他」→「インポート/エクスポート」にたどり着けます。面倒なのは消す方法ですがw。

一時的ですが、連絡先を全てdocomoアカウントに待避(移動)させてから実行しました。結果としては、望むべき同期が出来るようになりました。

20110815-cap ちなみに、ローカル(Outlook 2003)とGoogle Contactとは「Go Contact Sync mod」というツールで同期させています。細かい設定が出来ます。これ、注意しなければならないのは「同期対象は「マイアカウント」ラベルに入っていること」が前提条件のようです。それ以外は同期されていないので。フィーチャーフォン特有のアドレスは「マイアカウント」ラベルをハズして登録しているので、PCには落ちてこないですね。

わりとどうでもいいのですが、今回はちょっとグループ分けにもこだわってみました。フィーチャーフォンの電話帳のカテゴリーや登録は、ほぼ10年近く変更がなかったので、整理をかねて見直してみました。まぁ、自分関係と、友人・知人関係、仕事関係、その他趣味関係、情報サービス関係、ケータイ向けの着メロ配信・クジ関係、その他どうでもいいもの…となったので分けましたw。

コードも4桁使っているので次の10年はこんな感じで行けるかな…と思っています。

標準の「連絡先」アプリはこのコード順に表示してくれないのですが、「Garlic電話帳 – Android マーケット」を使うと純版を入れ替えられるので何とかなっています(・∀・)。

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?

紙とプリンターと俺と…。

さて、プリンタトラブル騒動がなんとか一段落したつもりでいます。いつも普通に使っているものが、いざ使用できなくなると、「あたりまえ」のありがたさに気づくことが多々あります。それは、紙もプリンターも同じなんだなと…。

システム手帳のリフィルは自作していますので、プリンタートラブルでリフィルが作れなくなって、結構慌てました(笑)。
[参考]行動記録としての手帳活用するまで。 | しげっち@ドリームプレゼンターWeb 

同時に、記録する紙のありがたさも解りました。どうも、つかっていた機械(CANON PIXUS MP770機種仕様)を導入したのが2005年くらいなので、故障しても仕方ないかな…と思ってはいたものの・・・、壊れるとこまります。実はスキャナは生きているのでフィルムスキャナとしておいておこうかとも思っているのです。

でも、使わないだろうなぁ・・・。一度もフィルムスキャナは使ったことがないですw。

 

後継機として、新機種を入れるか中古を入れるか迷ったのですが、結局は中古のそれなりのもの(CANON PIXUS MX850機種仕様)を買ってきました。FAX付き(・∀・)。両面ADFなんてすてきですよ。染料インクは同型なので使い回しも効きますし。

[俺メモ]人気モデルをより多機能に:“家庭も仕事もこれ1台”な複合機を求めて――キヤノン「PIXUS MX850」実力診断 – ITmedia +D PC USER 

 

最近は、新機種がかなり安いので迷うところですよね。県立図書館とかに行くとたまに「日経パソコン」とか読んでいたりします。最近の動向とか、初心者向けの表現の仕方とか学ぶこともあります。専門の世界では一言で通じる「自動両面ADF」をあまり知らない人に説明して、そのメリットデメリットを的確に指摘するには初心者向けや初学者向けの本を読むと為になると思っています。

 

一方、ビジネス向けとなると「後悔しない「ドキュメントスキャナ」選択術」「トレンドに見る「複合機」の選び方」あたりなど、業務用を使うことになりますけど・・・。個人的にはOKIがものすごくコストパフォーマンスが良い印象が残っています。リコーやゼロックス、キャノン、エプソンとか業務用機器の中でもかなりパフォーマンスはいいなぁと。デザイン向けとかそういった専門性には向かないかも知れませんけど。

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?

気付はもうすぐ8月!

もうすぐ八月ですね…。一年も7/12が過ぎてしまうわけです。

ということで、そろそろ2012年の手帳とかが出回り始める季節になってきました。

マンスリーはBINDEXを使用していますが、それ以外は自作。わりと、バインディックスは売り切れやすいのでなるだけ早めに確保したいところです。

システム手帳も大分使い古してきましたし、そのうち次世代機の導入も考えていきたいですね。今使っているのかは24mmリングの安物(半額以下1500円)で買った物ですから、気兼ねなく使えますが、高級品とかになるとそうもいかないのかな…と感じます。といっても6000円程度までしか出せませんけどとねw。

実は夢手帳のサイズが気になっています。または、バインデックスか、フランクリン手帳。

 

必要に迫られないので、スルーでしょう(;^ω^)。

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?