バリスタTAMAで湯量調整。

いきなり結論ですが・・・

透明の耐熱性のある計量カップで調整した方が良いので、用意しましょう。

その経緯・・・。

 

さて、「ネスカフェゴールドブレンド バリスタ TAMA」で作るインスタントコーヒーは手間も掛からず、それなりに美味しい感じに出来上がります。レギュラーコーヒーには負けるでしょうけどインスタントだと一連の流れは楽しく思えます。 ところで、こういうのも何ですが初めて「ネスカフェゴールドブレンド バリスタ TAMA」で作ったコーヒー(香味焙煎)を飲んだときに「なんか・・・薄いっ(;^ω^)」と思ってしまいました。

どうやら今までは低脂肪乳で薄めるために140ml弱に対して3-4gのインスタントコーヒーを使っていました。某●CCの114を主に使っていたのですが、それと比較してもコーヒーのコクが薄い! 香味焙煎なのに!

というわけで湯量調整をすることにしました。香味焙煎では、エスプレッソにブライトスリムちょこっとで以外と丁度良い感じなのですが、物は試しです。ある機能は使ってみたいじゃないですか(;^ω^)。まぁ、複数名で使用するところは最大公約数的な標準設定のままで運用した方がよろしいのかもですね。

 

取扱説明書7項(P10)に方法が載っています。

  1. コーヒーカップをセットする
  2. 電源を入れる
  3. 全メニューのボタンが緑色に点灯したらブラック系のコーヒーボタンを2秒以上触れたままにする
  4. 電源ボタンが黄色に点灯したら指を離す
  5. 選んだメニューが緑色点滅になったら調整可能になる
  6. 好みの量で点滅しているボタンに触れ抽出を止めます
    この時20mlほどお湯が余計に出ます。何もしなければ最大量でてきます。
  7. 次回からはこの設定で抽出されます。

 

と書くと、いとも簡単にできるような気がするから不思議です。

 

というのも、三度ほど失敗しましたw(;^ω^)。

 

1度目は薄くなりました。コレはコレでがぶがぶ飲めましたけど・・・。

2度目は濃くなりました。「お前はエスプレッソ以上か!」というくらいに。

3度目は最大量でてきました。あふれたw。

以外と調整は難しいです。だって数十ml単位で味が変わるわけですから・・・。

そこで、個人的には透明の耐熱性のある計量カップで調整した方が良いのかな・・・と感じました。

 

というわけで、計量カップで試してみました(・∀・)。

 

最初からそうすれば良かったのでしょうけど・・・。「飲みたい濃さの量(ml)-20ml」で抽出されるようにボタンを押します。次回からはそれが記憶されていますから、自分好みの濃さで飲むことが出来ます。コーヒーカップと違い、(mlで)湯量が見えるのでボタンを押すタイミングが解りやすいですね。

一番出番の少なそうな「ブラックコーヒー(マグサイズ)」を約140mlに設定して利用することにしました。これだと、大体同じ分量で普通と濃いめと使い分けることが可能になります。個人的には「ブラックコーヒー(マグサイズ)」はなかなか出番の少ないボタンですから、カスタマイズするにはもってこいだと思います。

 

ちなみに、設定をリセット(初期化)したい場合は、取扱説明書7-2項(P11)右下に方法が載っています。

  1. 電源が切れていることを確認します
  2. カプチーノボタンに触れたまま電源ボタンを押しつづけます
  3. 全ての表示が緑色点滅したら手を離します
  4. これで全ての湯量が初期化されます

やっぱり戻したいと思ったときに利用できます。

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?

バリスタTAMA。

無事、「ネスカフェアンバサダー♪」に就任しマシン「ネスカフェゴールドブレンド バリスタ TAMA」が到着しましたのでマシンの紹介です(・∀・)。

はい、では改めて今回は「バリスタTAMA」について!

DSC_0215

■バリスタTAMAの特徴

  • ブラックコーヒーなら1杯20円以下
  • 約1分でコーヒー完成
  • 水タンクの容量 1L
  • ネスカフェ エコ&システムパックを使用で簡単装填
  • サイズ 32×17.8×28.9cm
  • 重量 3.4kg
  • 5分間使わなければ自動電源オフ
  • 簡単操作のタッチパネル(電源ボタンをのぞく)
  • 5種類のコーヒーが楽しめる
    一部のコーヒーでは濃度調整可能!

 

■作れるコーヒーの種類、標準量と湯量調整量

  • エスプレッソタイプコーヒー:標準量約80ml,最大約120ml,最小約40ml
  • ブラックコーヒー :標準量約140ml,最大約210ml,最小約70ml
  • ブラックコーヒー(マグサイズ):標準量約210ml,最大約300ml,最小約100ml
  • カプチーノ :調整不可
  • カフェラテ :調整不可

※カプチーノ、カフェラテは牛乳やクリーミングパウダー(ネスレ ブライト等)が必要

 

■カップのサイズ目安

マニュアルの6(P8)に書かれていますが・・・

  • エスプレッソタイプコーヒー 100ml
  • ブラックコーヒー 200ml
  • ブラックコーヒー(マグサイズ)250ml
  • カプチーノ 300ml
  • カフェラテ 300ml

です。
ちなみに、ブライトスリムでカプチーノを作りましたが、210mlのカップでなんとか収まる感じです。

 

■準備しよう!

■その前に・・・。

水を入れて洗浄をします。タンクには取っ手がついていて取り回しがしやすくなっており、自立します。ただ、1Lの目盛りはありませんから大体の感覚ですね。

DSC_0224

 

洗浄は、コーヒータンクを空にした状態で、カプチーノボタンを押してクリーニングします。これを2-4回ほど繰り返します。アンバサダーアドバイザーの方は、2回でした。樹脂臭は気になりませんでしたが、気になる場合は臭いがなくなるまで繰り返しましょう。

 

■なんと、シールがある。

ボタンだけでは解りづらいという声の元、シールが作られたそうです。写真は予備の二枚です。これはアンバサダーのみかも知れません。

DSC_0219

貼ってみるとこんな感じですね。

 

DSC_0220

初心者に解りやすくなりました。ちょっとずれているので、あとで張り直しました(;^ω^)。

 

■粉を入れる・・・。

というのをしてみようと思ったのですが、アンバサダーアドバイザーの方が全部してくれました(;^ω^)。コーヒータンクを取り外して、しっかりとした場所でキャップを外して、エコ&システムパックをグサッと差し込みます。そして、ぐりぐりと回転させながら取り外せば完了ですので、速やかにキャップを閉めましょう。

DSC_0218

ちなみに、香味焙煎を入れてくれました。標準的なコーヒーで約30杯分となります。

コーヒータンクをセットしてふたをすると準備完了です。TAMAからはコーヒー残量が見やすくなっています。

DSC_0221

 

■コーヒーを入れる

準備が一通り終わるとようやくコーヒーが楽しめます。床置きしていますが、これは試運転の様子です。ちゃんとコーヒーコーナーを作りましたよ(・∀・)・・・暫定ですが(;^ω^)。

DSC_0216

■手順

もう解りきったことだとは思いますが・・・。

  1. 水タンクに水が入っていることを確認する
  2. カップをセットする
  3. 電源ボタンを押す
  4. コーヒーボタンが点灯するまで待つ(20-30秒)
  5. 好きなコーヒーメニューをタッチ!
  6. あとは待つだけ(20-40秒)

 

■ブライトdeカプチーノを試してみた

せっかくブライトスリムを買っているので「ブライトdeカプチーノ」を試してみました。ブライトを適量グラスに入れて、カプチーノのボタンを押すだけ!DSC_0225

簡単に出来上がり♪

 

■注意したいところ。

いくつか気になったので・・・

  • 電源を入れて抽出が完了するまで50-70秒
    大人数が一気に押し寄せると大変ですね(;^ω^)。
  • ボタンが点滅している間は抽出中のため、カップを取ってはいけない
    垂れてしまいます。
  • タンクが1Lの為、大人数の職場では給水は頻繁になる
    →TAMA用2Lタンクは開発中らしい
  • エラーマニュアルは見やすいところに置いておく!

 

■おまけ

貯金箱(料金回収用)を頂きました(;^ω^)。個人事業主やSOHOではあまり出番がないかも知れません。あくまで予想ですが、会社宛代引きだと経費で落とせるんじゃないかと・・・予想してみます。試していませんのであしからず。

DSC_0222

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?

ネスカフェアンバサダー♪マシン到着。

無事、「ネスカフェアンバサダー♪」に就任しマシンが到着しました(・∀・)。

到着したのは「バリスタTAMAの白」です♪。(TAMAの記事はまた後日に・・・)

 

Touch!(・∀・)

 

■ネスカフェアンバサダーとは?

さて、「ネスカフェアンバサダー」とはどのようなシステムになっているのかご紹介します。 「アンバサダー」とはいわゆる「大使」の意味で、オフィスとかコミュニティでのネスカフェの普及啓発員という感じですね。

ネスレも家庭向けでは消費が減少していくのを見越して、オフィスでの消費・普及に力を入れています。

 

■どうしたら就任できるの?

まずは、「ネスカフェアンバサダー」のサイトから登録することが出来ます。

条件としては、

  • ネスレ会員である事
    ネスレ会員でない方でも専用の申し込みリンクがあります。そこから申し込めば、最初にネスレ会員に登録する事になります。
  • 職場にマシンを設置後、「アンバサダーVOICE」というページの「みんなの投稿」に、写真やコメントで投稿する事
  • ラク楽お届け便(定期購入コース)を契約すること

あと、約3ヶ月毎のアンケートに回答する任務があります(・ω´・ )

申込について簡単な審査があります。応募動機について30文字以上で具体的に記載する必要があります(2015年1月20日現在)。

気になるオフィス規模ですが、個人事業主でも申込は可能です。私は、自宅兼事務所で1人利用と正直に書いて応募しましたが、審査通過しました(;・∀・)。一日の消費量が多いからかな(;^ω^)?

 

■申込の流れは?

ネスカフェアンバサダー」のサイトにも記載がありますが・・・・

  1. ネスカフェアンバサダー」に申し込む
  2. 審査通過なら1週間前後で通知が来る
  3. ハッピーコールがオフィスに掛かってくる
  4. 担当員がマシンを持って訪問又は送付される
    この時に定期便(ラク楽お届け便)の契約をすることになりますが、事前に申し込んでいる場合は不要です。

 

■利用できるマシンや便利な制度とかは?

簡単に説明すると次のような感じです。

【コース】

  • バリスタ
  • バリスタ&ドルチェ グスト
  • バリスタ&スペシャル.T

「バリスタ」コースの場合、追加で「ドルチェ グスト」、「スペシャル.T」を申し込むことが出来ますが、一応審査がかかります。

 

申し込みする内容や利用できる制度としては、

  • コースに応じて、職場で使用する「バリスタ」、「ドルチェ グスト」、「スペシャル.T」を無料貸与されます
  • 飲んだ人からドリンク代を集金するために、ドリンクチケットや記録シートが使えます(PDFで提供されています)
  • 社内説得キットが使えます(PDFで提供されています)
  • 出張デモサービスが使えます
    なので、実際に試してみてから申込をしてもOK!
  • 自宅用に「バリスタ TAMA」、「ドルチェ グスト(変更の場合有り)」、「スペシャル.T」のどちらかを一台貰えます(コースに含まれるマシンに限ります)
  • ネスカフェアンバサダー専用オンラインショップで市場最安値でコーヒー類が買えます(ラク楽お届け便) 。

で、自宅兼事務所の場合は本当に自宅に二台届くことになります(;^ω^)。もう一台はプレゼントということで自由にして良いと言われました。あと、定期コース期間中はマシンの保証をしてくれるとハッピーコールで説明を受けました。これは安心して使えますね。

  ちなみに定期コースを解約するとマシンを返却することになるので、マシンの箱は捨てない方が良いかもしれません。

 

■以外と注意したいところ。

消費電力が1460Wあります。置き場所や電気のアンペア数を確認していた方が良いでしょう。ブレーカーが落ちて作業中のデータが消えるとかあったら目も当てられません。 同じブレーカーでシステム機器やポット、プロジェクターとかを動作されている場合はものすごく注意しましょう(・ω´・ )

あと、結構音がします(;^ω^)。

 

■どの定期コースが良いのか?

ネスカフェアンバサダーのページに「コーヒー はかる君」というリンクがあります。そこで一日にオフィスで消費するコーヒーの量と稼働日を入力して計算しましょう。コーヒーの種類は選べますので飲みたいもので計算します。

  個人的には「ネスカフェゴールドブレンド110g(エコ&システムパック)」で一日4-5杯、20日で計算して6本/3ヶ月の定期便にしてみました。

  どれだけバリスタで消費するのか良くわからないので最低ラインで注文です。いざとなったら、近所のスーパーで1本689円で売っているのでそれを買えば良いかなとw。本当は6本/2ヶ月と迷ったのですが、余らすよりも足りない方が良いかな・・・との判断です。

 

■マシンのお届け方法。

ハッピーコールで案内がありますが、基本はアンバサダーアドバイザー(ネスレ日本の営業担当者)が訪問で持ってきてくれます。対応外地域や時間が掛かる場合については送付されます。

私の所は担当者か持参してくれました。その際に、受領書にサインをします。その他説明書一式も受け取ります。設置や動作確認、メンテナンス方法はアンバサダーアドバイザーが説明してくれるので特に問題は無いかと思います。あと、万一のために箱はとっておいて方が良いです。保証期間になっていても、機械を送り返す事になる場合は箱が必要になります。あと、何らかの事情でアンバサダーを退任する場合や定期コースを解約するときには返却することになるので、この時も箱が必要になります。

 

■参考になる記事やリンクいろいろ

 

 

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?

ネスレ「ブライト スリム」を使う。

DSC_0210さて、以前の記事「ネスカフェアンバサダーになったのでBriteスリム400gを買ってきた。 」で「ネスレ ブライト スリム」を買ってきたことをご報告したわけですが、これ、チャックがついていないため別容器に移し替えるなど、運用を考える必要があります。

 

以前、レギュラーコーヒーを入れていた容器に詰め替えようと思って引っ張り出してきましたw。手頃な大きさと、開閉が楽なんですよ。どこのなにかは忘れてしまいましたがw。

 

DSC_0211

詰め替えると大体こんな感じ。きっかり入ってくれました(;^ω^)。

 

DSC_0213

あとは、使うだけなのですが、計量って以外と面倒だと思いませんか? というわけで、レギュラーコーヒーの計量スプーンを用意。コレで一体どれだけの容量を量れるか試してみます。

 

DSC_0214

ということで、レギュラーコーヒーの計量スプーンすり切り一杯で11gです(;^ω^)。標準的に3g(11kcal)なので、4倍弱あるわけですね・・・。バリスタでカプチーノやカフェラテを作る場合はこの量の約半分を目安にすれば良いことになります・・・が、普通に飲むには多すぎますね。

 

さて、肝心の味というと、さすがにインスタントでもコーヒー感が出てきます。今までは低脂肪乳だったので、ちょっと温度も低めでまろやかな感じで飲んでいたのですが、この辺は好き好みがありそうですね。牛乳等にも善し悪しはありますが、「ネスレ ブライト スリム」のメリットは牛乳のように賞味期限に終われることがない点と、湯温を下げないこと、低カロリー、コーヒーの味を楽しむことが出来る・・・事でしょうか。私は、牛乳等を入れたコーヒーも好きなので気分によって使い分けたい気がします。猫舌ですし(;^ω^)。

 

で、計算上は普通のコーヒーで400g/3g=133杯分。カプチーノやカフェラテ(バリスタで「ブライトdeカフェラテ」を作る場合)で66杯分作れることになります。スーパーで大体360円くらいで売られているので、普通のコーヒーで2.7円。カプチーノやカフェラテで5.5円程度のコストになりますね。

けちくさい話ですが(笑)、低脂肪乳でコーヒー一杯に25ml使うとして、1Lで40杯分です。1Lを100円で買ってきた場合、一杯当たり2.5円程度になると思いますので、コストとしてはほぼ互角なのかな・・・。

 

牛乳でカルシウムはタンパク質を摂ろうと思ったら、カルシウム強化系の乳飲料を使った方が楽しめるかも知れませんね。特濃牛乳なんかもたまに飲むと美味しかったりしますし。

 

コーヒーの楽しみ方もいろいろあるな・・・と思う今日この頃でした。

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?

カクダイ・リラックスシャワー導入。

DSC_0206

引っ越して新居にはなんとシャワーがついています。レバーをひねるとお湯が出るなんて凄い!

今までは、風呂を沸かすのに冬場だと30-40分かかっていたものが、ほぼゼロに短縮されるのですから画期的ですね・・・(;・∀・)。

で、今回はAmazon.co.jpで「カクダイ リラックスシャワー//ホワイト 356-900-W」を注文してみました。

主な目的としては、節水と省エネです。アマゾンのページでもビデオがありますが、約30%節水が実現できそうです。

 

取り付けは簡単で、うちの場合はシャワーヘッドを交換するだけで済みました。ものの1、2分の作業です。

 

さて、利点もさることながら、欠点も指摘されています。

冬場、距離が離れるとお湯が冷える

ということ。距離が離れると湯温が下がるのは仕方がありません。

回避策としては、湯温を上げるか、シャワーから距離を取らない、という二つくらいしか無いでしょう。他にも元のシャワーヘッドに戻すという方法もありますが・・・。個人的には、そんなに距離を空けてシャワーを浴びないので湯温を上げることはほとんどしていないです。サーモスタット混合栓なので湯温調整も簡単なんですけどね。

 

とどいて約1週間使いましたが、今のところ不便は感じていません。「距離が離れるとお湯が冷える」現象も、距離を空けずに使っているので特に不便には感じていないです。あと、267個の0.3mmの噴板のおかげでシャワーの肌当たりは柔らかい感じです。

 

節水をお考えの方や、シャワー水圧が弱いと感じる方にはオススメできそうな一品でした。

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?

ネスカフェアンバサダーになったのでBriteスリム400gを買ってきた。

ネスカフェアンバサダーの一次選考が通過し、無事ハッピーコールが来ましたので、せっかくだからと「ネスレ ブライト スリム 袋 400g :: ネスレ製品ラインナップ」を近所のスーパーで買ってきました。

これ、チャックがないんですね(;^ω^)。こまった。

3g/12kCalでまぁ、低カロリーといったところでしょうか。コーヒーに低脂肪乳を入れて飲んでいたので、切り替えてどんな感じになるのか楽しみであります(・∀・)。

 

ということで、味見は別の記事で♪

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?

この季節がやってきました・・・ザイザル投入!

DSC_0207

すでに先週の13日から服用していますが、アレルギーの薬(花粉症の対策薬として)「ザイザル錠」を飲んでます。

個人的にはこの薬とは相性が良いような気がします。服薬後もさほど睡くなりませんし、一錠で一日持ちますし、症状も軽減されているので・・・。

私は、目がかゆくなるのですよ。目を擦って夜中に目が醒める状態だったのが軽減されました。今年は花粉の量が多いらしいと聞くので戦々恐々ですね・・・( ´Д)。

 

まぁ、今年の問題は空気清浄機が故障して家にないことですね・・・。なんとかせねば(・ω´・ )キリッ。

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?

危なっかしいのでLEDセンサーライトを買って設置してみた。

DSC_0203 引越をしてLDKとトイレに続く玄関ホールに照明がないので、夜中は懐中電灯を持って歩いていました。これが結構危ない(;^ω^)。

そして、夜、家に帰ってきて玄関に入ると暗いのです・・・。玄関の照明ボタンが微妙な位置にあるのでこれもちょっと不便・・・。

ということで、照明を何とかしないといけないなと切実に感じていました。でも、お店で見てもLEDセンサーライトもお安くないし、天井照明器具を買うほどゆとりもなかったので、Amazon.co.jpでいろいろと物色していたらあるではありませんか! お手頃価格の「LEDセンサーライト ムサシ RITEX LEDセンサーmini 「マグネットやフックでポンとお手軽設置! 」 乾電池式 ASL-015」が(・∀・)! 評価も上々で二個買っても1600円ちょいと安い。乾電池式でいざとなったら懐中電灯もなってくれる!

ということで注文しました。

DSC_0204

内容品はシンプルです。本体にフック、両面テープとマグネット。コンクリ用のねじパーツとねじです。

押しピンやフック、電池は別売りです。私は買い置きのパナソニック エボルタ単4 があるのでそれを利用しました。EVOLTAは良いですよ、タフで。

 

DSC_0205

本体上部にはスイッチがあります。真ん中が「切」。左が「センサーモード」と右が「常時点灯モード」です。センサーモードに切り替えると約十秒間点灯します。

 

玄関ホールには両面テープで柱に固定。LDKにはそのまま置いています。

 

気になる使用感ですが・・・。

  • 結構明るい・・・夜中だとまぶしいくらい。6畳分くらいは照らせる感じですね。
  • 以外とセンサーは敏感(人に対して)
  • 多少明るくても反応する

不安なことはどれだけエボルタで使用できるのか・・・でしょうか。日に10回点灯で280日くらい持つようですが、それ以上点灯しているので半年持てばまずまずかも知れません。しかし、夜中暗闇の中で懐中電灯を持って歩く必要もなくなりましたし、夜中帰ったときに玄関ホールがぱっと明るくなるので利便性はあると思いました。

 

個人的に気になっている製品として、「Panasonic エボルタ付きLEDランタン ブラック BF-AL01K-K 」もあります。カラーバリエーションもいろいろあります。台風の多い鹿児島で停電するときなどは活用できるかなと・・・考えています。これ、エボルタがついて900円弱で売られているお手頃商品なのです。

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?

鹿児島市消防出初め式にいってきました(1/11)

DSC_0195

寒空の下、実は生まれて初めて消防出初め式に行ってきました。観閲する気分です(ォィ。

消防隊、消防団勢揃いでなかなかの迫力でした。

彼らのおかげで、私たち鹿児島市民は安心して暮らせるのだな・・・と思いながらの見学です。

そもそも、出初め式自体どういうことをしているのか良くわかっていなかったりしますが・・・。

 

 

DSC_0196

大昔と現代の消火方法の対照的な実演です。

 

DSC_0197

放水訓練ー。

 

DSC_0198

はしご車の試乗の様子です。のびるのびるー♪

13-14階まで対応できるとのこと。

 

 

DSC_0200

本年度より暫定運用が開始されたドクターカーです。

 

DSC_0201

屈折はしご車ですねー。これも結構器用に動くことにビックリです。操作するのも大変じゃ無いかと思いますか、日頃の鍛錬の成果でしょうか。

 

DSC_0202

そして、これも導入された通称「赤バイ」。消防車両が入れないところにいち早く到着し、現場の情報収集等を行う役目があります。初めてみました。

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?

元旦に初詣に行ってきました(鹿児島県護国神社)

DSC_0189

さて、今年も初詣として元旦に鹿児島県護国神社にお参りして参りました。

この日はあいにくの風雪! 珍しく雪の中、毎度のこと、バスで行ってきました。

寒いし、雪も降っていたので参拝者もそんなに混雑することがなく今までで一番すんなりとお参りできた感じです。

 

いろいろとお願いをして参りました(・∀・)。

 

当然元旦にいった目的はこれ。

IMG_20150101_143552

振る舞い酒(・∀・)。

 

IMG_20150101_144130

そしてお約束の御神籤。末吉でございました。歌はわりい良いことが書かれていたので良しとしましょう。

 

IMG_20150101_144702

厚かましく甘酒も頂いてきました。

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?