(ポケ森の為だけに)iPhone8Plusに機種変したよ。

はじめに

今まで使っていた、docomo arrows NX F-02H。スナドラ808で、Pokemon GOもかなり重たく、iPhone5でプレイしている状態でした。そして、2017年10月25日、Nintendo Directで「どうぶつの森 Pocket Camp(ポケットキャンプ)(以下、ポケ森)」が発表されました。これはどうぶつの森の村民(住民)としてはプレイしないと入れない(使命感)わけです。なーんか、Unityで作られていたら、ポケGOと同じでかなり重いんじゃないかと考え、機種変を考えていました。

iPhone8Plusさん到着。

機種変を迷って1週間もしないうちに、「iPhone8Plus(docomoキャリア版)」がうちに到着しました(;^ω^)。

DSC_0684

外箱なんか見たところで面白くもないですよねー。

DSC_0685

で、開けたらこれですよ(;^ω^)。

DSC_0686

中身出てきたー(・∀・)。安定のスペースグレイ256GByteです。

DSC_0687

取説さん、こんにちは。

DSC_0688

取説と、SIMスロットに挿すピンがありますね。これ、ないと困るので。

DSC_0689

本体さん、こんにちは。

DSC_0690

付属品一式です。まぁ、本体以外は使いませんけどね。付属のLightningケーブルや、Dockコネクタ-Lightning変換器を合わせると、これで4本目ですよ(;^ω^)。

プランとか

実は、Apple Care+には入っていません。ドコモのケータイ補償サービス for iPhoneに入りました。紛失盗難のサポートがあるのがちょっと安心かと思いまして。ただ、バッテリーがへたった場合、補償対象外なのがなんとも・・・ですね。

Xにしなかったのは値段や性能とかいろいろと考えたあげくでした。

F-02HとiPhone8との比較

ということで、使って3週間になりました。簡単に比較してみましょう(;^ω^)。

iPhone8Plusにして良かったこと。

・指紋の方が楽。
・iPhone同士だとSMSが無料
・ポケGOがはかどる。マジ凄い。
・ケースやフィルム類がたくさんある。選び放題。

ダメな所(やFが偉大だったところ)。

・プライバシーモードがない。アプリ隠せない
・HCEが良かった。Fの音質調整はすごい
・電話アプリが使いづらい
 最初履歴見るつもりであて先タップしたら即時発信したw
・キャプメモが便利だった。
・もってる間が便利だった。
・PebbleでLINEの返信が出来なくなった(泥は出来た)
・ストラップホールがないので、ケースのホールで代用。
・電話周りの機能は泥が優秀。


Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?

Amazon Echo Dotがきたよ(・∀・)

今年はスマートスピーカーの年になっていますが、我が家にもAmazon Echo Dotが発売日当日にやってきました。事前招待者割引-2000円オフでした。素敵(・∀・)。

開封とセットアップを早速試してみました。

開封の儀

IMG_3815

箱自体はコンパクトです。10.5cm×8.5cm程度の大きさです。

IMG_6216

裏の説明も、まぁ、シンプルですね(;^ω^)。

IMG_0038

 箱を開けるとこんな感じに入っています。普通。でも、ダンボールぽくなくていいですね。

IMG_2769

 内容物一覧です。ちなみに使い方の例(白い紙)とセットアップガイド(本体の下の黒い紙)もシンプルです(;^ω^)。それ以外は、ACアダプタ(9W)とMicro USBケーブル、本体のみです。

セットアップ

IMG_0126

 いきなりセットアップの途中を飛ばしますが、接続できるWiFiを自動でスキャンしてくれます。WPS方式などはサポートされていませんので、暗号化キーを事前に確認して用意しておく必要があります。アクセスポイントにMACアドレスフィルタリングしている場合は、この画面をしたまでスクロールすると、Amazon Echo DotのMACアドレスを確認することが出来ます。

IMG_0127

暗号化キーを入れて問題なければ接続の段階が進んでいきます。間違っていたり、アクセスポイントでMACアドレスフィルタリングして非許可の場合は失敗したと画面表示が出てきます(;^ω^)。

IMG_0128

 無事終わるとこんな感じ。

IMG_0129

最後に「チュートリアルビデオを見てね」的なものが出てきます。

 あとは「アレクサ、今日の天気は?」と訊くと、Amazonのアカウントに登録してある郵便番号から住所が設定されるらしくダイレクトに町名を読み上げてくれました(;^ω^)。

あとは「スキル(機能)」を追加したり、カレンダーなどを連動したり設定しました。

感想

 Amazon Echo Dotを少し使った感想なのですが、賢いのかそうじゃないのかわからない! 今後に期待という所でしょうか。ただ、「アレクサ、明日の一時に予定を入れて。」「タイトルはどうしますか?」「ミーティング。」「(中略)に予定を入れました」と、ちゃんと反映してくれます。個人的にミス予防でAmazonの注文機能は停止しています。ただ、商品を検索してカートに入れることは出来るのでちょっと遊びましたが、このへんもイマイチ感があります。

別売り推奨品のスマートホームのキットを買ってどう動くのか試したいなーと思っている最中です。

なにか進展があれば記事にしたいと思います(・∀・)。

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?

Apple Pencilを使ってみた。GoodNotesとmazecも使ってみた。

7月にドコモ版iPad Pro 10.5インチを購入し、普通に便利に使っていました。

それでも気になるのは、Apple Pencil。ちょうど「更新ありがとうポイント」が入ったので、3000円引きで買って使ってきましたのでその感想。

開封の儀

でもその前に開封の儀(既に感動も忘れたよ)。

DSC_0622

でーん。

DSC_0623

箱を開けると説明書等。

DSC_0624

それを開封すると、Lightningケーブルと繋ぐためのジョイントと予備のペン先、そして本体が見えてきます。

使い方は簡単。iPad ProにペンのLightning端子を差し込むだけ(;^ω^)。

使い勝手

さて、使い勝手ですが・・・。ノートアプリは、GoodNotesを使っています。買いました。MetaMojiNoteと迷ったのですが、GoodNotesの方が使い勝手が良さそうだったので。動作と吐き出すPDFもGoodNotesの方が軽いでした(Android版MetaMojiNote比)。二つ買うほど余裕無いので勘弁してくださいm(__)m。

書き込み自体は、Apple Pencilですらすらかけます。マジすげー(・∀・)。

ちなみに手書き文字入力は、MetaMojiのmazec(マゼック)を使っています。便利。但し、まだ顔文字の入力の方法がわかりません(;^ω^)。

Evernoteに日本語手書き入力するにしても、mazecで書き込むのは楽ですね。ATOKも買いましたが、ささっと書き込んでいくのはmazecが強いと思います。

紙のノート(自分の使う様式)はほぼ、GoodNotesに入っているので、わざわざ紙に書いて記録する必要も無くデジタルで済みそうな感じにようやくなってきました。長かった・・・。Evernoteにも十分書き込んでいけますし。図表やら一定の書式のものは、GoodNotesに取り込んだ自分様式で、単なる文章などはEvernoteが便利なのかな・・・とも思っています。

まだまだ使い始めて一ヶ月ちょいですが、これからもいろいろと試していきたいと思います。

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?