NAS LinkStation LS-WV4.0LT/R1導入

Pocket
LINEで送る

20111115-DSC_0035

LinkStation LS-WV4.0LT/R1 を導入しました。

タイの洪水でHDDがかなり高騰していますが、そんなさなか某ルートで良品中古を安く調達してきました。

20111115-DSC_0038 いきなりですが、中身は「Barracuda 2.0TB」でした。WDかと思っていたんですが・・・。

ハードディスクが大容量化されて以降、データのバックアップはこれまでの、DVDやテープドライブではなく、ハードディスクへのミラーリングとそれによる世代管理が各所で使われるようになってきました。

個人的にも、ローカルデータのバックアップをDVDにしようとすると、ディスク代と時間もバカにならないので、この際、利便性をかねてNAS(Network Attached Strage)の導入に踏み切りました。

ちなみに、NAS-ノートパソコン(Wifi 11b/g)間は無線LAN接続で2.4MB/Sec程度の性能です(;^ω^)。はっきり言って、早くないです。特に、Webアプリのデータのバックアップを取るとすると、ファイルサイズが少なく、フォルダ数とファイル数が多いため、転送速度がさらに下がります(;^ω^)。

 

個人的に、このバラクーダ・・・動作音がかなりあるなぁ…というのが感想です。自作外付けHDDはWDの「Caviar Green(500G)」をいれているのですが、これが静かなもので。この動作音になれると、バラクーダの存在感が際だつ感じです(;^ω^)。

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?
Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お手数ですが計算してくださいm(__)m *(必須) Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.