Pocket
LINEで送る

 ひょんな事で自作サーバ熱が出てきたので、家にある余ったPCでサーバを立ててみることにしました。ディスプレイも本体ももらい物です(;^ω^)。

DSC_0390 

エンジニアのお遊びっぽく、お酒片手に進めていきます(;^ω^)。今日は気になっていた「澄みわたる柚子酒」です。

 さて、順番がメチャクチャですが、導入するマシンはこれ。

 

DSC_0381

 IBM Intelistaion E Proです。Pentium 4 / 512MB / 40G HDD のマシンです。当時は優秀な機械だったのですよー。

ここからは失敗談。

 CentOS 7にもx86向けISOイメージと64向けiSOイメージがあります。もし、x86_64イメージでインストールすると次のような画面が出て先に進むことは出来ません。

DSC_0385

ということで、i386用イメージをDVDに焼いてインストールします。「SpecialInterestGroup/AltArch/i386 – CentOS Wiki https://wiki.centos.org/SpecialInterestGroup/AltArch/i386」からISOイメージのリンクがありますのでたどればOKです。私が確認したときはi386イメージはミラーサイトになく、本家からダウンロードすることになりました。

 DVDの作成はWindows 7で行いました。ISOイメージを右クリックして、「プログラムから開く」で「Windows ディスク イメージ書き込みツール」で開くと次のような画面になります。空のDVD-Rを挿入して書き込みます。

0003

0004

0005

 書き込みが完了したら、InteliStationで起動する準備に取りかかります。

 この、InteliStation。CD-ROMドライブのため、DVDを読むことが出来ません。そこで、USB外付けDVDドライブを接続してインストールすることになります。

 InteliStationはシステム起動画面でF12を押すとブートドライブを選択することが出来ます。ここで、「3.CD-ROM」を選択すると、USB外付けDVDドライブからブートすることが可能です。

DSC_0383

 ブートすると、CentOS7のインストール画面が出てきますので、指示に従って進めます。

DSC_0388

 キーボードセレクト画面からはマウス操作もできますが、キーボードしかつなげていないため、ここからは全部キーボード操作ですね。

 あとは画面の指示通りに進めておけば解決します。ネットワークについては、無線LAN接続も考えてケーブルは這わさなかったのでここでは割愛します。

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?
Pocket
LINEで送る

しげっち法師さんサーバ日誌CentOS7 ひょんな事で自作サーバ熱が出てきたので、家にある余ったPCでサーバを立ててみることにしました。ディスプレイも本体ももらい物です(;^ω^)。   エンジニアのお遊びっぽく、お酒片手に進めていきます(;^ω^)。今日は気になっていた「澄みわたる柚子酒」です。  さて、順番がメチャクチャですが、導入するマシンはこれ。    IBM Intelistaion E Proです。Pentium 4 / 512MB / 40G HDD のマシンです。当時は優秀な機械だったのですよー。 ここからは失敗談。  CentOS 7にもx86向けISOイメージと64向けiSOイメージがあります。もし、x86_64イメージでインストールすると次のような画面が出て先に進むことは出来ません。 ということで、i386用イメージをDVDに焼いてインストールします。「SpecialInterestGroup/AltArch/i386 - CentOS Wiki https://wiki.centos.org/SpecialInterestGroup/AltArch/i386」からISOイメージのリンクがありますのでたどればOKです。私が確認したときはi386イメージはミラーサイトになく、本家からダウンロードすることになりました。  DVDの作成はWindows 7で行いました。ISOイメージを右クリックして、「プログラムから開く」で「Windows ディスク イメージ書き込みツール」で開くと次のような画面になります。空のDVD-Rを挿入して書き込みます。  書き込みが完了したら、InteliStationで起動する準備に取りかかります。  この、InteliStation。CD-ROMドライブのため、DVDを読むことが出来ません。そこで、USB外付けDVDドライブを接続してインストールすることになります。  InteliStationはシステム起動画面でF12を押すとブートドライブを選択することが出来ます。ここで、「3.CD-ROM」を選択すると、USB外付けDVDドライブからブートすることが可能です。  ブートすると、CentOS7のインストール画面が出てきますので、指示に従って進めます。  キーボードセレクト画面からはマウス操作もできますが、キーボードしかつなげていないため、ここからは全部キーボード操作ですね。  あとは画面の指示通りに進めておけば解決します。ネットワークについては、無線LAN接続も考えてケーブルは這わさなかったのでここでは割愛します。ICT、文房具、ライフハックをすべての人に。