「MX923」タグアーカイブ

Lubuntu 14.04 で CANON PiXUS MX923を使う。

 

さて、設定も一段落してきました。LibreOfficeも入れましたし、あとはプリンター…というところでしょうか。家にあるメイン機は「キヤノン インクジェット複合機 MX923 」です。賛否はありますがありがたく使っています(;^ω^)。

Linuxのプリンターインストールは昔からなんかいろいろと手間が掛かった印象ですが、最近はかなり簡単にインストールすることが出来ます。

CANONはLinux用のドライバも用意してくれているので素直にそれを利用することにします。

まずは、Canonのサイトからドライバのダウンロードを選びます。今回はMXシリーズのMX923を選択します。

 

2014-05-18-071808_1004x724_scrot

すると、「OSを選ぶ」にちゃんとLinuxがあります(・∀・)。

2014-05-18-071819_1004x724_scrot

今回はプリンタドライバだけインストールします。なので、上の「PIXUS MX923 IJ Printer Driver Ver.3.90 for Linux」をクリックします。

2014-05-18-071850_1004x724_scrot

ここで、debian/HTTPダウンロードをクリックしてファイルをダウンロードします。また、インストールマニュアルもダウンロードしておきます。Lubuntuの初期設定では、homeディレクトリの「ダウンロード」ディレクトリに保存されます。次の通り。

2014-05-18-071937_800x577_scrot

圧縮ファイルなので解凍します。右クリックでそれぞれ「この場所に展開」を選びます。

2014-05-18-072007_800x577_scrot

こんな感じで解凍できます。guideで始まるディレクトリをダブルクリックすると中にマニュアルが入っています。guide.htmlをダブルクリックするとブラウザで表示されます。

2014-05-18-072045_1004x724_scrot

次に、ドライバディレクトリをダブルクリックして、ターミナルで開くを選びます。そうするとターミナルで簡単に開くことが出来ます。

2014-05-18-072345_579x392_scrot

ファイル「install.sh」があることを確認します(lsコマンドを叩きます)。でインストールコマンド

sudo ./install.sh

を叩きます。すると上記画面のようにインストールスクリプトが走ります。準備が整ったら「Enter」キーを心を込めて叩きます。

2014-05-18-072353_579x392_scrot

すると接続方法を尋ねてきますので環境に合わせて選択します。家の場合はネットワーク接続なので「2」を選びました。すると自動的に検索してくれます。便利。

2014-05-18-072407_579x392_scrot

ここで、プリンタのMACアドレス・IPアドレスが表示されます。普通のご家庭には一台程度ですので気にしなくてOK。複数台設置している場合はこの辺を気を付けましょう。一台しか検出されないのでもちろん「1」を選択します。

2014-05-18-072418_579x392_scrot

プリンタの名前を入力してくださいと出るので特に問題なければ「Enter」キーを押せば初期設定のまま進みます。

2014-05-18-072424_579x392_scrot

自動的に設定してくれて、インストールが完了です。

次に、「メニュー>システムツール>プリンター」を選びます。

2014-05-18-072438_452x280_scrot

無事に追加されていることが確認できます。プリンタのプロバティからテスト印刷することが出来ますので試してみましょう。

2014-05-18-DSC_0133

こんな感じに印刷が出来ます(・∀・)。

 

■番外編 HP Photsmart Premium C310 Japanをインストールする

ネットワーク接続している、「HP Phorsmart Prem C310 Japan」をインストールしてみました。裏紙印刷用に貰ってきたのですが挙動が不審です(;^ω^)。

まず、「メニュー>システムツール>プリンター」を選びます。ツールバーに「+追加」があるのでクリック。

2014-05-18-072512_616x725_scrot

デバイスを表示が出ます。しばらく待っていると、「HP Phorsmart Prem C310 Japan」が表示されます。それをクリック。

2014-05-18-072519_616x725_scrot

ホスト名(IPアドレス)が表示されるので「次へ」をクリック。

2014-05-18-072524_220x152_scrot

自動でドライバを検索してくれます。

 

2014-05-18-072546_616x725_scrot

HPの項目から類似のプリンタを選ぶことも出来ますがここでは推奨の通りにすすめていきます。「進む」をクリック。

2014-05-18-072551_616x725_scrot

ここでも「進む」をクリック。

2014-05-18-072614_616x725_scrot

この期に及んで何も選びませんので「進む」をクリック。

2014-05-18-072651_616x725_scrot

プリンタ名を解りやすく設定しておきます。

2014-05-18-072701_391x152_scrot

テストページを印刷するかきいてくるので印刷を選びました。そうすると上のようなダイアログが出ます。プリンタが印刷を始めればインストール成功です。「OK」を押して閉じます。

 

2014-05-18-072727_510x282_scrot

結果として次のようにもう一台追加することが出来ました(・∀・)。

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?