「ネスカフェアンバサダー」タグアーカイブ

ネスカフェアプリとビーコン。

DSC_0267 昨日、ネスカフェアプリで使うビーコンが配達されていました(・∀・)。

 

これは、ネスカフェアンバサダー向けに配布されるモノで、 ネスレが配布するビーコン(写真の丸いもの)と連携すし、コーヒーを入れる度に占い(一日一杯目)やルーレットゲーム(2杯目以降)を愉しむことが出来るものです。

 

作りは・・・簡単になっていますね(;^ω^)。

 

コーヒーを入れる検知は何を使っているのか気になっていたのですが、どうもマイクから音を拾うようです(アプリ権限に書いてました)。・・・なるほど(・ω・)。

あと、ゲームの当選を確定するにはSNSへ投稿が必要というのもあります。

 

個人的感想ですが、バックグラウンドとBT,GPSを使うためか、電池の減りが早い! これ、何とかならないかなー。

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?

バリスタTAMA。

無事、「ネスカフェアンバサダー♪」に就任しマシン「ネスカフェゴールドブレンド バリスタ TAMA」が到着しましたのでマシンの紹介です(・∀・)。

はい、では改めて今回は「バリスタTAMA」について!

DSC_0215

■バリスタTAMAの特徴

  • ブラックコーヒーなら1杯20円以下
  • 約1分でコーヒー完成
  • 水タンクの容量 1L
  • ネスカフェ エコ&システムパックを使用で簡単装填
  • サイズ 32×17.8×28.9cm
  • 重量 3.4kg
  • 5分間使わなければ自動電源オフ
  • 簡単操作のタッチパネル(電源ボタンをのぞく)
  • 5種類のコーヒーが楽しめる
    一部のコーヒーでは濃度調整可能!

 

■作れるコーヒーの種類、標準量と湯量調整量

  • エスプレッソタイプコーヒー:標準量約80ml,最大約120ml,最小約40ml
  • ブラックコーヒー :標準量約140ml,最大約210ml,最小約70ml
  • ブラックコーヒー(マグサイズ):標準量約210ml,最大約300ml,最小約100ml
  • カプチーノ :調整不可
  • カフェラテ :調整不可

※カプチーノ、カフェラテは牛乳やクリーミングパウダー(ネスレ ブライト等)が必要

 

■カップのサイズ目安

マニュアルの6(P8)に書かれていますが・・・

  • エスプレッソタイプコーヒー 100ml
  • ブラックコーヒー 200ml
  • ブラックコーヒー(マグサイズ)250ml
  • カプチーノ 300ml
  • カフェラテ 300ml

です。
ちなみに、ブライトスリムでカプチーノを作りましたが、210mlのカップでなんとか収まる感じです。

 

■準備しよう!

■その前に・・・。

水を入れて洗浄をします。タンクには取っ手がついていて取り回しがしやすくなっており、自立します。ただ、1Lの目盛りはありませんから大体の感覚ですね。

DSC_0224

 

洗浄は、コーヒータンクを空にした状態で、カプチーノボタンを押してクリーニングします。これを2-4回ほど繰り返します。アンバサダーアドバイザーの方は、2回でした。樹脂臭は気になりませんでしたが、気になる場合は臭いがなくなるまで繰り返しましょう。

 

■なんと、シールがある。

ボタンだけでは解りづらいという声の元、シールが作られたそうです。写真は予備の二枚です。これはアンバサダーのみかも知れません。

DSC_0219

貼ってみるとこんな感じですね。

 

DSC_0220

初心者に解りやすくなりました。ちょっとずれているので、あとで張り直しました(;^ω^)。

 

■粉を入れる・・・。

というのをしてみようと思ったのですが、アンバサダーアドバイザーの方が全部してくれました(;^ω^)。コーヒータンクを取り外して、しっかりとした場所でキャップを外して、エコ&システムパックをグサッと差し込みます。そして、ぐりぐりと回転させながら取り外せば完了ですので、速やかにキャップを閉めましょう。

DSC_0218

ちなみに、香味焙煎を入れてくれました。標準的なコーヒーで約30杯分となります。

コーヒータンクをセットしてふたをすると準備完了です。TAMAからはコーヒー残量が見やすくなっています。

DSC_0221

 

■コーヒーを入れる

準備が一通り終わるとようやくコーヒーが楽しめます。床置きしていますが、これは試運転の様子です。ちゃんとコーヒーコーナーを作りましたよ(・∀・)・・・暫定ですが(;^ω^)。

DSC_0216

■手順

もう解りきったことだとは思いますが・・・。

  1. 水タンクに水が入っていることを確認する
  2. カップをセットする
  3. 電源ボタンを押す
  4. コーヒーボタンが点灯するまで待つ(20-30秒)
  5. 好きなコーヒーメニューをタッチ!
  6. あとは待つだけ(20-40秒)

 

■ブライトdeカプチーノを試してみた

せっかくブライトスリムを買っているので「ブライトdeカプチーノ」を試してみました。ブライトを適量グラスに入れて、カプチーノのボタンを押すだけ!DSC_0225

簡単に出来上がり♪

 

■注意したいところ。

いくつか気になったので・・・

  • 電源を入れて抽出が完了するまで50-70秒
    大人数が一気に押し寄せると大変ですね(;^ω^)。
  • ボタンが点滅している間は抽出中のため、カップを取ってはいけない
    垂れてしまいます。
  • タンクが1Lの為、大人数の職場では給水は頻繁になる
    →TAMA用2Lタンクは開発中らしい
  • エラーマニュアルは見やすいところに置いておく!

 

■おまけ

貯金箱(料金回収用)を頂きました(;^ω^)。個人事業主やSOHOではあまり出番がないかも知れません。あくまで予想ですが、会社宛代引きだと経費で落とせるんじゃないかと・・・予想してみます。試していませんのであしからず。

DSC_0222

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?

ネスカフェアンバサダー♪マシン到着。

無事、「ネスカフェアンバサダー♪」に就任しマシンが到着しました(・∀・)。

到着したのは「バリスタTAMAの白」です♪。(TAMAの記事はまた後日に・・・)

 

Touch!(・∀・)

 

■ネスカフェアンバサダーとは?

さて、「ネスカフェアンバサダー」とはどのようなシステムになっているのかご紹介します。 「アンバサダー」とはいわゆる「大使」の意味で、オフィスとかコミュニティでのネスカフェの普及啓発員という感じですね。

ネスレも家庭向けでは消費が減少していくのを見越して、オフィスでの消費・普及に力を入れています。

 

■どうしたら就任できるの?

まずは、「ネスカフェアンバサダー」のサイトから登録することが出来ます。

条件としては、

  • ネスレ会員である事
    ネスレ会員でない方でも専用の申し込みリンクがあります。そこから申し込めば、最初にネスレ会員に登録する事になります。
  • 職場にマシンを設置後、「アンバサダーVOICE」というページの「みんなの投稿」に、写真やコメントで投稿する事
  • ラク楽お届け便(定期購入コース)を契約すること

あと、約3ヶ月毎のアンケートに回答する任務があります(・ω´・ )

申込について簡単な審査があります。応募動機について30文字以上で具体的に記載する必要があります(2015年1月20日現在)。

気になるオフィス規模ですが、個人事業主でも申込は可能です。私は、自宅兼事務所で1人利用と正直に書いて応募しましたが、審査通過しました(;・∀・)。一日の消費量が多いからかな(;^ω^)?

 

■申込の流れは?

ネスカフェアンバサダー」のサイトにも記載がありますが・・・・

  1. ネスカフェアンバサダー」に申し込む
  2. 審査通過なら1週間前後で通知が来る
  3. ハッピーコールがオフィスに掛かってくる
  4. 担当員がマシンを持って訪問又は送付される
    この時に定期便(ラク楽お届け便)の契約をすることになりますが、事前に申し込んでいる場合は不要です。

 

■利用できるマシンや便利な制度とかは?

簡単に説明すると次のような感じです。

【コース】

  • バリスタ
  • バリスタ&ドルチェ グスト
  • バリスタ&スペシャル.T

「バリスタ」コースの場合、追加で「ドルチェ グスト」、「スペシャル.T」を申し込むことが出来ますが、一応審査がかかります。

 

申し込みする内容や利用できる制度としては、

  • コースに応じて、職場で使用する「バリスタ」、「ドルチェ グスト」、「スペシャル.T」を無料貸与されます
  • 飲んだ人からドリンク代を集金するために、ドリンクチケットや記録シートが使えます(PDFで提供されています)
  • 社内説得キットが使えます(PDFで提供されています)
  • 出張デモサービスが使えます
    なので、実際に試してみてから申込をしてもOK!
  • 自宅用に「バリスタ TAMA」、「ドルチェ グスト(変更の場合有り)」、「スペシャル.T」のどちらかを一台貰えます(コースに含まれるマシンに限ります)
  • ネスカフェアンバサダー専用オンラインショップで市場最安値でコーヒー類が買えます(ラク楽お届け便) 。

で、自宅兼事務所の場合は本当に自宅に二台届くことになります(;^ω^)。もう一台はプレゼントということで自由にして良いと言われました。あと、定期コース期間中はマシンの保証をしてくれるとハッピーコールで説明を受けました。これは安心して使えますね。

  ちなみに定期コースを解約するとマシンを返却することになるので、マシンの箱は捨てない方が良いかもしれません。

 

■以外と注意したいところ。

消費電力が1460Wあります。置き場所や電気のアンペア数を確認していた方が良いでしょう。ブレーカーが落ちて作業中のデータが消えるとかあったら目も当てられません。 同じブレーカーでシステム機器やポット、プロジェクターとかを動作されている場合はものすごく注意しましょう(・ω´・ )

あと、結構音がします(;^ω^)。

 

■どの定期コースが良いのか?

ネスカフェアンバサダーのページに「コーヒー はかる君」というリンクがあります。そこで一日にオフィスで消費するコーヒーの量と稼働日を入力して計算しましょう。コーヒーの種類は選べますので飲みたいもので計算します。

  個人的には「ネスカフェゴールドブレンド110g(エコ&システムパック)」で一日4-5杯、20日で計算して6本/3ヶ月の定期便にしてみました。

  どれだけバリスタで消費するのか良くわからないので最低ラインで注文です。いざとなったら、近所のスーパーで1本689円で売っているのでそれを買えば良いかなとw。本当は6本/2ヶ月と迷ったのですが、余らすよりも足りない方が良いかな・・・との判断です。

 

■マシンのお届け方法。

ハッピーコールで案内がありますが、基本はアンバサダーアドバイザー(ネスレ日本の営業担当者)が訪問で持ってきてくれます。対応外地域や時間が掛かる場合については送付されます。

私の所は担当者か持参してくれました。その際に、受領書にサインをします。その他説明書一式も受け取ります。設置や動作確認、メンテナンス方法はアンバサダーアドバイザーが説明してくれるので特に問題は無いかと思います。あと、万一のために箱はとっておいて方が良いです。保証期間になっていても、機械を送り返す事になる場合は箱が必要になります。あと、何らかの事情でアンバサダーを退任する場合や定期コースを解約するときには返却することになるので、この時も箱が必要になります。

 

■参考になる記事やリンクいろいろ

 

 

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?