「かごしまルネッサンスアカデミー」カテゴリーアーカイブ

かごしまルネッサンスアカデミー5期のこと。

おつまみ焼き金時豆(・∀・)うまー

おつまみ焼き金時豆某所で「株式会社丸八(本社:鹿児島市、鷲見裕一社長)」さんの「おつまみ焼き金時豆」を頂いてきました~(・∀・)。北海道産の金時豆を鹿児島で商品化するという、北と南のコラボレーション!

塩味となっていますが、甘さと塩味がマッチしていますね~。一粒一粒がほくほくと柔らかく、甘さもさっぱりとしていて、塩味が引き立てている感じです。お酒のおつまみと言うより、お茶請けやおやつに丁度良い感じを受けました。

ちなみに丸八さんの商品は ネット通販「鹿児島うまいもの」から購入することが出来ますので、ぜひ。

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?

で、鹿児島は健康な地域なのか!?

KRA-鹿児島の健康と長寿概論

ちょうど、2011.02.05に「鹿児島は健康な地域かどうか」という課題が出て、それに対していろいろと調べたりしていました。今日、そのとき調べ的にかかっていた点についてほかの先生から話を聴けたので、考えて見たいとおもいます。

 

[PDF]KRA-鹿児島の健康と長寿概論

 

当時の私のレポートでは「一見健康そうだが、本質はさほど健康ではない」と書きました。

個人的に注目したのは男性の自殺率が13位。老衰が男40位、女42位。

何故自殺が平均よりも高いのか、そしてその背景には何があるのか、なぜセーフティネットにひかからずに命を落とす人が多いのか・・・。とても興味深い点です。

 

実は私は生きる権利だけでなく「死ぬ権利」は認められても良いと考えているため、自殺を頭ごなしに否定することはありません。一つ一ついろいろな事情があり、個々それぞれ悩んだあげくに自殺という所にたどり着いていると思います。だからといって死ぬことは勧めませんし、助けられる命は助かってしかるべきだと思います。

 

これらの要因は複雑に絡み合っているため、一概に結論づけるのは難しいと思いますが、自殺の多いところが精神的に健康かどうかは非常に疑わしいと考えています。これは、先進国と発展途上国の幸福度と自殺件数を見るとそう思うところです。

 

さて、レポートにも書いたんですが、脳血管疾患や、腎疾患などでの死亡する件数と、鹿児島市の家計調査を見ると、「塩」や「さとう」ではなく、塩分や糖分を多分に含む食材がかなり売れているのも興味深い点です。

 

「長寿」という年齢的な指標だけでなく、QoLや精神的な健康など複合的に見ていくと、各地域特性や文化、経済事情などが垣間見れて面白いです。これらを見直すことによって、新しいパラダイムにつながっていくのではないかと思いをはせるのも一興ですねぇ。

 

( ゚д゚)ハッ!、このネタでレポートを書くかw。

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?

小正醸造を見学してきましたよ~。

小正醸造 日置蒸溜蔵
小正醸造 日置蒸溜蔵

 2010年11月06日、土曜日。

 なぜだか参加してしまった「かごしまルネッサンスアカデミー」の見学で日置市に向上がある「小正醸造 日置蒸溜蔵」に見学に行ってきました。

 昔、周辺を通るときに、ちらちらと目に入ったのですが、実際に入るのは初めてです。

 ここは、見学工場ではないので、事前に手続きが必要そうですね。

 ということで、当たり障りのない写真を少々。

師魂蔵
師魂蔵

 あちこちの蔵元にもありますが、小正醸造の手作り焼酎工場がこの「師魂蔵(しこんぐら)」です。麹造りからずっと手作り。社内や社外の人たちが研修・見学する場所としても使われているそうです。

小正醸造 師魂蔵 かめ
小正醸造 師魂蔵 かめ

 ということで、仕込み中のかめの様子。紫芋だったかな~。

小正醸造 貯蔵タンク
小正醸造 貯蔵タンク

 そして、貯蔵タンク群。手前の一番大きいものが2000石タンクとか言われるモノです。石(こく)は日本の単位(尺貫法)で、180.39L。一升瓶100本。2000石で200,000本分を貯蔵するタンクだそうです。あちこちで尺貫法が生きている日本を再認識です。

[addr2gmap addr=”鹿児島県日置市日吉町日置 3309″ height=”300px” width=”400px” zoom=18]

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?