「自炊」タグアーカイブ

ヨーグルトメーカーで自作ヨーグルト!

 今年は去年の五倍の花粉が飛ぶそうです((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル 。予防策としてヨーグルトは確かに効くような気がします。気のせいかも知れませんがw。その為、数年来ヨーグルトメーカー気になっていて、欲しかったのですが高いorz。しかも使わなくなったときや、コストパフォーマンスを考えるとなかなか踏み切れませんでした。

 そして、ヨーグルト作りで気になるのは安定的な製造供給が出来るかどうか。失敗しても買えば済みますが・・・。失敗したくないですし、もったいない!


 が、この山善のヨーグルトメーカーは安かった(汗)。ムチャクチャ安いwwwwww。牛乳パック式よりも安く、容器も結構大きいw。ものすごく気になったので、出かけるついでにご近所を探したらありましたよ、奥さん(ォィ。何故か1218円で買ってこれちゃいました\(^^)/。


 ヨーグルトメーカーとしては、このヨーグルティアが押しも押されぬトップブランド。機能としても使い勝手もかなり良さそうなのですが、ちと高いので今回はお見送りです。タイマーもついているので玄人さんも素人さんにとっても使いやすそうに思えます。

F1080606

 で、その1200円ちょいのヨーグルトメーカー。早速使ってみましたよw。

 実際の話、タイマーがないのはきにかかるので、夏場ノーマットで使用するタイマーをつなげて動作させることにしました。24時間タイマーですが、好きに使えますw。これ、1000円くらいで売っているのでものぐさな方には便利かも知れません。

 ケーブルは1.8mありますから取り回しに苦労はしないのですが、個人的には長かったw。この長さも、おそらく人間行動学等の研究の成果なのでしょうか、1.8mって結構多いですよね!?

 あとは、平らなところにおければ場所は良さそうです。

F1080605F1080607

 ということで、いきなり完成写真ですがwwwwww。原材料は、低脂肪牛乳(脂肪分60%カット)とダイエーのおいししく食べたいプロバイオティクスヨーグルトとスキムミルクです。意外としっかり出来ていますw。食べると普通にヨーグルトw。

 さて、某レビューでも書かれていますが、この機体、450mlのプロバイオティクスヨーグルト容器がイイ感じに納まってくれます。狙って設計したんじゃないかというようにw(;^ω^)。ということで、容器さえちゃんと用意しておけば、少量ずつ作成することが可能です。実際、付属容器だとうちの冷蔵庫のレイアウトじゃ収まりが悪いので・・・。予備容器が別売りされていないのは、おそらくこういう心遣いなのではないかと思います(;^ω^)。

原価を考えると!?

  普通のヨーグルトは450mlで98円~168円くらいと、結構幅があります。168円で考えると勝算があるので98円で考えて見たいと思います。

 まず、牛乳。低脂肪牛乳1L98円+スキムミルク(50g 50円/回)。

 種菌で、一カップ(100g) 22円。

 合計170円となります。めんどくさいので、一月まぁ130円差額が出るとして10ヶ月くらいでペイできるので、十分やっていけるコストパフォーマンスですね。

 もともとを高級なヨーグルトにして、高級な種菌を使うとすれば、結構短期間で投資額を回収できるようです。

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?